未分類

RubyKaigi 2017 in 広島!!!

RubyKaigi 2017 in 広島、昨日から3日間の日程で広島国際会議場で開催されています! 直前に台風の通過で天気が危ぶまれましたが、蓋を開けてみたら3日間快晴! 心地よい秋晴れです。

ラクスルもスポンサーとしてブースを出展中。今年も世界各国から、Ruby開発者やRubyを取り入れている企業の方など国際色豊かな雰囲気でカンファレンスは執り行われています。今年のラクスルブースへの最初のお客様はカナダの開発者の方で、弊社エンジニアの吉岡とともに最初から英語で企業説明したりと、盛り上がってます!

今年もカンファレンス参加者の方からお陰様で「ラクスル使ってます!」「最近入稿の仕組み便利になりましたね!(スピードチェック入稿)」などと嬉しいコメントいただきました。開発者としては身の引き締まる思い・・・。

RubyKaigiはコアな開発者が集まる会議とあって、最前線の情報を収集できる貴重な場とあってエンジニアメンツとしても貴重な時間です。ラクスル、ハコベルではRuby/Railsを用いて各種APIやWebシステムを開発しており、参加したエンジニアはブース応援傍ら気になるトークセッションに聞き入ってます。印刷のラクスルでどういうことにRuby使ってる?… とご興味のある方は是非お声がけください。

P.S. 今年も弊社技術顧問のまつもとゆきひろ先生にお立ち寄りいただきました。お忙しいなかありがとうございます!

エクストリーム・プログラミング(XP)を用いた開発

経緯

「複雑化する仕様、委託先との契約形態、稼働スケジュールやキャパシティーという課題を全部解消し、ついでに、雪や地震等で、委託先の変更を迫られてもすぐに対応できるシステムを作ってくれ」と言われて、一体どのようなソリューションにすれば、正しい課題解決ができるのか。そのような緊急度が高く、要件が極めてふわっとしている状態でプロジェクトが難航している中、CTOの泉に突拍子もなく「この課題は、この会社と一緒に共同で解決してみてくれないか?」と言われ、出会ったのがPIVOTALと、その会社が推奨するXPでした。

開始前:XPについて

書籍 エクストリームプログラミング などを読んで勉強しました。ただ、書籍の内容は理解できるのですが、本当にそうなのか?という疑問を抱きました。

  • 疑問1: ペアプロは生産性が下がるのではないか?
  • 疑問2: 将来を見越した設計よりシンプルな設計?

続きを読む

Raksul Meetup#3 を開催しました -アプリ編(後編)-

9月上旬に行ったAWS移行・・・前編につづいて、後編では移行の直前から移行後までの詳しい流れと、そこで得た学びについてお伝えできればと思います。

移行時の準備

システムの移行は常に「何か問題が起きる」もの・・・事前に用意できるものは、なるべく事前に用意しておきたいものです。

今回準備したものの一例としては、移行当日までに「いつまでに」「誰が」「何を」やっておくべきかをリストにした事前作業チェックシート。これに沿って当日本当に移行できる状態にあるかを確認します。 続きを読む

Raksul Meetup#3 を開催しました -アプリ編(前編)-

ラクスルに入社してから今月でちょうど入社から1年経った新米エンジニアの泉です。
思い起こすと「一年色々あったなぁ」と感傷にふける今日この頃です。

さて、9月上旬に行ったAWS移行について、インフラチームの渡邉よりインフラ側のブログ記事がありましたが、今回はアプリ側がどのような準備を経て移行をしたかを説明します。

続きを読む

Raksul Meetup#3 を開催しました -インフラ編-

幼いころは外交官を目指していた意識高い系インフラエンジニアの渡邉です。

5月にラクスルに入社し、最初の大きなミッションであったAWSへの移行を9月頭に実施しました。その際に得た知見や工夫した・改善した部分を、同じようにレガシーシステムと戦っている皆様に共有すべくMeetupを開催させて頂きました。

そこでの発表内容をインフラ編・アプリ編と二回に渡りご紹介させていただきます。

raksul_meetup_01

続きを読む

ラクスルのエンジニアって何をしているの?

昨年の10月にラクスルに入社し、3月よりCTOに就任した新米エンジニアの泉です。

最近スタートアップ界隈のビジネスパーソン、飲食を経営されている方など、何気なく出会った人に「あ!ラクスルさんなんですね!実は私も(チラシ|名刺)刷ってます!」と突然「お客様」に遭遇してヘコヘコしてしまうことがありますw。嬉しい限りです。

CMなどもガッツリ力をいれているのもあって、ようやくエンジニアの方でも最近「CMで見ました」「名前は聞いたことはあります」と言っていただくことはあるのですが、さすがに個人でチラシを100部印刷したいといったニーズはなかなか訪れず、比較的サービスに触れる機会は少ないためか、よく「え?ラクスルってそんなに技術に力入れてるんですか?」とか「ラクスルのシステム部って何開発してるの?」と聞かれます。

というわけで、そもそも「ラクスルのエンジニアが何をやっているのか」というお題で少しご紹介したいと思います。

続きを読む

新規サービス・ハコベルをPHP/CodeIgniterからRuby on Railsに移行しました

こんにちは、ハコベルの開発を担当している蟻塚です。

2015年12月ハコベル正式リリースの少し前に、PHP/CodeIgniterからRuby on RailsのWAFの移行を行ったのでその際の話を書かせていただきます。
個人的にこっそり調査1ヶ月、業務時間フルで1ヶ月、延べ2ヶ月程度でメイン部分を移行して、その後1ヶ月で残タスクを消化といったスケジュール感でした。

続きを読む

今更だけどPHP7使ってみた

待望のPHP 7.0.0がついに2015/12/03にリリースされました。
っというわけでサクッと検証してみました。

スペック

使ったサーバー: IDCF 500円サーバー x2台
OS: CentOS 7.1

PHP 7.0  インストール

rpm -Uvh https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm
rpm -Uvh https://mirror.webtatic.com/yum/el7/webtatic-release.rpm
yum install php70w php70w-opcache

 PHP7_0
PHP7
でたー。
続きを読む

AWSのt2.nanoを使ってみた

AWSがt2.microよりさらに小さいt2.nanoをリリースしました。
サービスの詳細に関しては EC2アップデートー T2.Nanoインスタンスが利用可能に
参照してください。スペック的には下記の通りです。

Instance Type CPU Memory 価格($/時) 価格($/月) 価格(¥/月)
t2.nano 1 0.5GB $0.01 $07.3 ¥0,891
t2.micro 1 1.0GB $0.02 $14.6 ¥1,781
t2.small 1 2.0GB $0.04 $29.2 ¥3,562
t2.medium 2 4.0GB $0.08 $58.4 ¥7,125

($1.00 = ¥122で計算 2015/12/18時点)

インスタンスを立ち上げる

続きを読む