myamamotoの記事一覧

エクストリーム・プログラミング(XP)を用いた開発

経緯

「複雑化する仕様、委託先との契約形態、稼働スケジュールやキャパシティーという課題を全部解消し、ついでに、雪や地震等で、委託先の変更を迫られてもすぐに対応できるシステムを作ってくれ」と言われて、一体どのようなソリューションにすれば、正しい課題解決ができるのか。そのような緊急度が高く、要件が極めてふわっとしている状態でプロジェクトが難航している中、CTOの泉に突拍子もなく「この課題は、この会社と一緒に共同で解決してみてくれないか?」と言われ、出会ったのがPIVOTALと、その会社が推奨するXPでした。

開始前:XPについて

書籍 エクストリームプログラミング などを読んで勉強しました。ただ、書籍の内容は理解できるのですが、本当にそうなのか?という疑問を抱きました。

  • 疑問1: ペアプロは生産性が下がるのではないか?
  • 疑問2: 将来を見越した設計よりシンプルな設計?

続きを読む


ここからテストする!!熟成コード

オフィスが綺麗だからやってきたエンジニアの山本です。

ラクスルのコードは熟成が進んでいるので、簡単にデグレします。
ユニットテストを書いていますが、如何せんカバレッジが・・・。

そんな熟成コード、どこから手を付けたら良いのものかと考慮した末、
「WEBページがまともに表示される(200返ってくる)」というところを
保証出来るところから始めていけたらと思い実施したメモを記します。

このような熟成コードと戦うエンジニアの皆様の参考になればと思います。
もっと良い方法あるよ!などありましたら、ぜひご教授ください。

ソースコードはこちらで公開しております。

続きを読む