2020.09.02

282

Hack Week 2020 オンライン開催します🎉

こんにちは。ラクスルのエンジニア荒井です。
ラクスルでは、毎年社内ハッカソンイベント(Hack Week)を開催しています。
今年はオンライン開催として運営チームで準備を進めていますので、そちらについてご紹介します!

 

hackweek_main_visual

Hack Week in Raksul

2018年9月に#1、2019年6月に#2を開催しており、今回が3回目になります。
下記のような概要で開催しています。
  • 参加者はエンジニア、プロダクトマネージャー、デザイナーとする
  • ハッカソンの期間は1週間とし、期間中はハッカソン100%コミット、普段の開発業務はやらない(※ ただし緊急対応系は最優先で)
  • チーム制とする
  • 最終日に各チームは成果発表する
  • ラクスルの事業、ステークホルダーに関わることであれば何に取り組んでも良い

今年のHack Weekと開催の意義

今年もHack Weekの開催をしたいという話は上がっていたのですが、ちょうどその後、新型コロナウィルスの流行が始まり、全社フルリモートに移行しました。
コロナ禍でそもそも開催していいのか?開催するとしたらリアルでやるのか?オンラインでやるのか?
過去2回とも、Hack Weekは参加者にとって非常に満足度の高いイベントでした。
参加者は日々の業務から離れて刺激を受けることができ、プロダクトチームのモチベーションの源泉となっています。
自粛で娯楽もままならない中、いまこういう時期だからこそ、みんながワクワクできる機会を作りたい。
そんな思いで、今年はオンラインでの開催へと踏み切りました。

Hack Week 2020のテーマ

そんなHack Week 2020のテーマは、

Our Technology Our Future ~ ニューノーマル時代のラクスルをつくる ~

hackweek_main_visual

です!

ニューノーマル時代でも「仕組みを変えれば世界はもっと良くなる」というラクスルのビジョンを体現すべく、
特に今年は技術的チャレンジによって新しい未来をつくってほしいという意志が込められています。

開催までの取り組み

7月: テーマ募集

テーマ募集期間として、Slackに専用channelを作って取り組むテーマを募集しました。
テーマは参加者が自由に投稿してよく、気になったテーマについてはスレッドで議論するなどテキストベースでやりとりしていました。

また、プロダクトチーム外からもお困りごとを募集しました。ここからテーマとして採用されたものもありました。

8月: チームビルディング

取り組むテーマについて想像を膨らませたあとは、チーム決めです。

今回はチームビルディングもリモートで行うため、日頃絡みのないメンバーとも交流できるよう、参加者全員に向けてランチイベントを企画しました。
初回は、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使って、ランダムに小さなグループに分かれて話してもらいました。ブレスト的にアイデアは膨らむものの、チームを決めるには難しいということで、最終的にはテーマごとに小部屋を作って、興味がある部屋に入ってもらうことにしました。

試行錯誤しながらの取り組みとなりましたが、参加者の協力もあり、総勢70名超・20チーム弱が決まりそうな気配です。

一体感の醸成

去年のHack Week以降に入社したメンバーも多く、リモート開催でどう一体化を出して盛り上げていくかも課題でした。

クリエイティブでモチベーションをあげよう

運営チームは、各部署にエンジニアの代表1人ずつとデザイナー1名を基本とし、広報や運営周りのお手伝いのため、さらに数人に参加いただいています。

デザイナーにはロゴ・メインビジュアル・スライドデザイン etc(大量に!)作成してもらいました。
リモートではどうしてもテキストが多めになってしまうので、様々な面でクリエイティブが役立ってくれました。クリエイティブの力って本当にすごい!

また、オンライン開催ならではの取り組みとして、Zoom背景とアイコンリボンを作成してもらいました。
オンラインでも視覚的な一体感が出て、盛り上がることができたように思います!

ノベルティについては、過去にステッカーを作成したことがあった程度だったのですが、
今年はせめて、モノを通じて会場にいるような雰囲気を味わってほしいという意図で、ステッカー・マスク・トートバッグを作成しました

参加者にカウントダウンをしてもらおう

とはいえ、運営からのインプットだけだと一方向なので、参加者にも参加いただける企画があるといいだろうということで。
リモートでもチームの垣根を超えて参加者を知ってもらう機会を作ろうと、一部の人にお願いして、顔写真と開催までのカウントダウンを掲載していただきました。
毎日、個性豊かな写真がSlackに流れてきています!

まとめ

ラクスルでは9/8~9/11の4日間にリモートで社内ハッカソンイベントを開催します!
試行錯誤しながらの取り組みとなっていますが、何かの参考になれば幸いです。
次回は開催レポートを掲載できればと思っています。

印刷のラクスル(https://raksul.com/) のサーバーサイドエンジニアです。データ入稿周りから発注用データ作成までを担当していて、主にRailsとGolangを書きます。

hackweek_main_visual
2020.09.02 #Culture
282

Hack Week 2020 オンライン開催します🎉

この記事のURLをコピーする
この記事をシェアする ツイート シェア はてな