2014年7月の記事一覧

【Google Apps Script初心者でも出来る】GoogleApps(gmail)の受信メールをLAMP環境で処理する方法

ラクスルの利根川です。

ラクスルでは メール・カレンダー・ドキュメントにGoogle Apps for Business を利用しています。その中でも、Google Apps Script を活用するとさらに業務の効率化が可能ですので、
今回はその活用例を紹介します。

この処理を開始した背景

ラクスルでは各社員のメール以外にもカスタマーサポートの際に印刷をご注文のお客様とメールのやりとりもしばしば発生します。 > ラクスルの注文の流れ

2年前のサービス開始当初はカスタマーサポートも数名だったので
Gmail のメーリングリストに届くメールに対応していればよかったのですが、
カスタマーサポートチームのメンバーも増え(現在も絶賛採用中です! ラクスル採用サイト )、
担当の割り振りをしたい/対応漏れを予防しなくては/メール業務だけGmailだと非効率 等々の理由で
その他のカスタマーサポート業務でも使用している LAMP 環境と連携させることにしました。

実装方法

おおまかには5つのステップです。
1. Gmail のFilter にて Label を付ける
2. Google AppsのScriptを作成
3. サーバー側よしなに受け取って対応する
4. Google Appsでデバッグ・実行する
5. Google AppsのScriptから毎分Gmailを確認して未読のメールをEndPoint にpostする

1つずつ説明していきます。

続きを読む


はじめての「pjax」

こんにちは。ラクスルのWebシステムの開発・運用を行っている吉岡です。
今回はラクスルの価格表ページでも使われている「pjax」についてお話します。

pjaxとは

pjaxとは、pushStateとAjaxの技術を組み合わせたjQeuryのプラグインのことを指します。
そもそもpushStateとか、Ajaxって何ぞや?という方にそれぞれを簡単に説明します。

続きを読む


githubへ100MB超のファイルのあるrepositoryを移行する

ラクスルの利根川です。
ラクスルも最近の多くのテック系企業のようにソースコードの管理にgithubを使っています。

ラクスルがgithubに来るまで

raksul.com をオープンして間もない2011年10月からソースコードの管理をgitにて行っておりましたが、2013年12月に「コードレビューとかプルリク運用とかそろそろしたいよね」とgitlabを使用していました。
ただ、過去の1万以上のcommitのせいか、当社だとgitlabの挙動が正直安定していなかった(が、その修正にpull requestを送る程の余力は無い)のもあり、当社でもgithubにてソースコードを管理することになりました。

続きを読む


Object Storageを使ってみた (その1)

Object Storageとは

オブジェクトストレージ(Object Storage)とはIDC Frontierが提供するIaaS(Infrastructure as a Service)型のオンラインストレージサービスです。ラクスルではIDCFでサーバーを使っているため4月に提供開始されたObject Storageを使ってみることにしました。

そもそもObject StorageはAmazon S3 API互換相当でREST APIに対応しています。
ま、ざっくり言うとAWSのS3です!
国内にはこのようなS3的なサービスが色々あります。

続きを読む


ラクスルtech blogを始めました(主に裏話)

ラクスル tech blog 第1回の担当の利根川です。

今日からラクスル tech blog と ラクスル オフィシャル blog の2つをスタートします。

ラクスルで使っている技術やウェブへの集客等々のトピックが
少しでも誰かの参考になればと発信していきたいと思います。

第一回のテーマはtech blogをベンチャー企業が始めるまでの裏話をお伝えします。

ラクスルの社内でも、tech blogを始めようという話は何度も出ていたのですが、
どうしても「優先度:中 緊急度:低」になり
作業する人も「WordPressの設定とか別に面白くな(ry」という感じで
後回しにされつづけてきました。

そんな状態なベンチャーも多いと思いますので、
今日blogをスタートするまでの裏話をお伝えしたいと思います。 続きを読む